読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Afternoon Log

日々のことや、技術的な備忘録を吐き出していくつもり

はじめてのPHPおさわり

2週間ほど前におバイトで初めてPHPを触りました。
バージョンは5.7。
IDEAptana


ちょくちょくPHPはクソって耳にしていたけども、よく知らなかった私。
クソと言うためには、やはり使ってみないと……!ということで良い機会でした。

まぁ、そもそも僕自身静的型付けの方が好きなのだけれども。

続きを読む

『いけにえと雪のセツナ』

あの頃のRPGを今一度。
その思いを持って作られた『いけにえと雪のセツナ』

前々からちょくちょくやっていて、ようやくボスを倒しEDを見ました。


実は言うと、僕は子供の頃そんなにゲームを出来る環境ではありませんでした。
この作品はかのクロノ・トリガーをベースに作られてますが、それもやったことないです。
そんな、「あの頃」を知らない自分でしたが、すごく楽しむことが出来ました。


まず最初に心に沁みるのは音楽でしょうか。
ピアノによるBGMはどれも素晴らしく感じました。
雪に覆われた世界をこの音楽と共に歩くことができる。
儚くも澄んでいる。
素敵です。
サントラ買わなきゃ……。


ゲームシステム的な部分では、ATBです。
これも自分は初めてで、最初はあわあわ焦ることもありました。
全快のキャラを回復させたりね……。
そして、それにプラスしてある刹那システム。
これがより戦闘に面白さを加えています。
元々ATBは待つということも必要ではあると思うんですが、それにより更なる意味を持たせられています。
刹那システムに合わせて、昇華システムも面白いものでした。
魔法を装備して、切り替えるってのも新鮮な感じ。


あと、他にも地味に嬉しかったのが、
ドロップ素材は全て売ってしまって良くて、その量で魔法と交換出来るというもの。
ついつい素材とか取っておきたい派の僕としても、売り切ってしまえるのは楽だった。


さて、ストーリーというか、ボリュームの話ではちょっと短いかな?って感じでした。
勿論長ければ長いほど良いと言うわけではないですが、程よくまとまっていたと思います。
果たして、心に残るRPGになったのか。


僕は、良かったと思っています。




1週目で倒し切れてない強敵や、箱がまだ残っています。
トロコンまで頑張るかはちょっと未定ですが、もう少しこの旅を続けようかな。

Javaの配列怖いねからの変性の簡単な整理

※疲れからか無タイトルだった

先日、TwitterJavaの配列は避けた方が良いと言うのを見ました。
まだ雑魚な僕は「ほ~ん」と心に留めておく程度だったんですが、
助教に聞く機会が出来たので訪ねたところ、共変とかのことではないかと。


前々から単語は知っていても全然理解していなかったので、良い機会かなと思い調べました。
そして、Qiitaの初投稿にしました。

qiita.com


プログラミング(技術全般にするかも?)に関することはあっちに書きつつ、
こっちのブログはラフにその紹介や、他のことを書いていく方向性で。



結構疲れた。
Kotlinほんと好き。

サーバ構築のはなし

サーバ構築

どういう感じでサーバ用意したのとか、
構築したこと書いてよって言われたので先にそっちを書こうかと。
あること全部書くと量が量なので、
個別に見ても問題ないように記事を別けながら行きたいと思います。

ただ、サーバ構築するにあたってやったことを残していないのと
この手の記事ってのは沢山あって、そこからより詳しいのを見つけた方が有意義ではあるかなぁ。

この記事では以下のことを順に書いていきます。

  1. マシンの準備
  2. OSインストール
  3. SSH設定
  4. おまけ
続きを読む

アウトプットすること

開設の理由

さて、初投稿なので簡単に経緯でも書いた記事を。


あるとき、何かしらの問題が生じたり、気になったりすると、ググります
僕らのようにIT分野……以外でも沢山あるとは思いますが、
手順とかコマンドとか、同じことを何回も繰り返し調べることがあります。

そういったときに、以前調査したことを残しておいたら、楽ですよねっていう。
そしてネットに残せば、ローカルが死んだ時や、
同じ状況に陥った誰かさんの役に立つ可能性もある。


デメリットなし。

続きを読む